女1人でワーホリen France!

3年目2ヶ国目のワーキングホリデー。新たな地で生活する中で感じたことや起こったことを気ままに綴ります。

Jour 4 リヨンヘ

フランスワーホリ4日目。

首都パリを出て本当の目的地リヨンへ行きます。

まずなぜパリではなくリヨンへ行こうと思ったのか。

憧れのパリにも住んでみたかったのだけど、、、

 

1、パリのクラブでテロがあり大勢が犠牲となった事件があった。またいつでも起きる可能性あり。

2、家族・友人・知人、みんなから心配される。

3、治安が悪い

4、観光客が多い。外国人がたくさん暮らしている(アジア人含め)。

5、物価が高い

 

フランスに来てまでたくさんのアジア人に会いたくなかった(オーストラリア2都市で経験済)。物価が東京より高い!住むところにしても外食にしても。そして危険なことがいっぱい!ということでパリは観光だけで十分という結論に達した。

リヨンは人口約50万人でフランスの第2の都市。マルセイユの方が人口は多いが商業的にいうと第2の都市になる。物価はパリに比べると格段に安い。

美食の町とも言われていて、有名でおいしいレストランがたっくさんあるそう。

そこに惹かれてリヨンを選んだ。フランス人の友達もいるしね。

 

 

昼、荷物をまとめバッパーをチェックアウト。

TGVの駅まで移動するのにタクシーを使おうかと悩んだけど、少しでも節約しようと買っていたメトロの回数券が余っていたので、またメトロに乗ることに…!(だって片道1.6€…安い)

Paris Gare Lyon駅へ。

TGVとは、新幹線みたいな高速列車。これに乗ってヨーロッパ各地へ行けちゃいます!

パリ⇔リヨン間は約400km 直線距離でちょうど東京⇔大阪くらい。

チケットは事前にネットで買うと割引があってお得で、パソコンで買ってもよかったんだけど携帯ないし切符と交換できるか不安だったので現地で買うことに。

買い方は簡単、まずチケット売り場へ行きます。

Billetterieの方を目指して歩き、

f:id:m-meg1112:20160911173858j:plain

券売機を見つけます。そして行先、時間を指定してカードで購入するだけ!

1等席2等席の選択もできます。

券売機で買うときはカードでしか支払いはできません。

f:id:m-meg1112:20160911173956j:plain

 

f:id:m-meg1112:20160911174347j:plain

待ち時間カフェに行きランチ。フランスのオランジーナは日本のよりちょっと甘い。

 

 

f:id:m-meg1112:20160911174400j:plain

乗る前に忘れてはいけないのがこれ。刻印。券売機の横にちょこんとある刻印する機械に通すのを忘れてしまったら、電車内でチケット拝見~~って来た時に罰金になる!

さて初めてのTGV、どんな列車かな…

 

f:id:m-meg1112:20160911180347j:plain

2階建てになってる。席は全席指定だから心配なし!

と思っていたら私の席にだれか座っている!!恐る恐るそこ私の席なんだけど…と英語で言ってみた。(フランス語話せなくてすみません)

すると兄ちゃんはジェスチャーでやっと理解したのか、「ん?あ、そうだね。」

とどいてくれた。

出発の時間。席ガラガラやん!!

だからみんな好きな場所に座ってるのか…私も空いてる広いところに勝手に座ればよかった(笑)

 

パリーリヨン間は目的地までノンストップ。

乗り心地は新幹線の方がいいけど、TGVも悪くない。

パリの街を抜けると、壮大な景色が広がってきた。小麦畑、ブドウ畑、牧草を丸く固めたロールがゴロゴロ転がっている放牧地帯、牛さん…

うとうとする間もなく2時間15分ほどでリヨンに到着!

 

友達と待ち合わせするのに携帯ないから事前に何度も時間と場所をチェック。

待ち合わせ場所に行ったら、いた!!!よかった一安心!

 

これからしばらくこの友達の実家にお世話になります。早く家探さなきゃ!

1週間くらい泊まりなよ!って言ってくれた優しい友達に感謝。

バスで20分だから、と言われ乗ってから40分経った頃に到着。

 

パパとママが出迎えてくれて、ご飯まで用意してくれて本当にあったかい家族。

そして私が一番欲しかった携帯を買いに行くことに!

友達の案内で、携帯ショップが並んでいるストリートにいき物色。

ドコモのような大きい携帯ショップで買うのもいいんだけど、ここには中古も置いてあるような携帯ショップに行くと新品も安く手に入るのでここにした。

どうせ1年だけだからと思って買ったのはSamsung J1 miniってやつ。

179€って言われてしぶってたら、保護シートと、ゴムケースと、カバーつけて169€にしてあげる!!と言われたので即決(笑)

 Simカードは友達のアドバイスも受けて、オンライン会社(SOSH)

が出しているのがベストなDEALだったからそれにすることに。

日本みたいにドコモauソフバン的な会社ももちろんある。

・Orange(電波が一番いい)

・SFR

・Free(激安)

何でもかんでも日本と比べてしまってフランスさんに申し訳ないんだけど…電話やインターネットの環境は今の日本の10年前くらいのレベルらしいですわ。

なぜか携帯料金は安いフランス。

別の友達はSimカード2枚使いして、月に7€しか払ってない。はい?

他の人々も大体月に15€とかそんなもん。

それで電話かけ放題SMSし放題とかできるもんだからすごい。

 

せっかく街に出たんだし、1杯くらい飲んで帰ろうということになって、ビール(大瓶)1本ずつ買って川辺へ。

白鳥さんたちがエサを求めて寄ってたかってくる。

川辺って雰囲気がとてもよい!

音楽がどこからか聞こえてくるし、土曜で賑わってるし水と光と白鳥。

いいね~~

f:id:m-meg1112:20160929010447j:plain

f:id:m-meg1112:20160929011606j:plain

みんなリズムに乗って川辺で踊ったりしてて見てるだけでも楽しかった!

 

ゆっくりしてたらいつの間にか終バスの時間に。

ちなみに終バスの時間は午前0:30

バスの運転がとにかく荒い。全然乗ってる人の気持ちを考えていない!

スピード出すわ、急ブレーキするわ…バス乗るたびに頭ガンガンふられる。

ちなみにバスは一般的な日本のバスの2倍の長さあるやつね。路面電車みたいに真ん中が折れ曲がるやつ。

おかげでビール1本しか飲んでないのに超絶気持ち悪くなって家帰ったとたん…orz

 

 

そんなリヨンの1日目でした(´・ω・`)