女1人でワーホリen France!

3年目2ヶ国目のワーキングホリデー。新たな地で生活する中で感じたことや起こったことを気ままに綴ります。

Jour 221 ポルトガル旅行1日目

5月30日
今週も仕事を与えてもらえなかった。

ので、旅行に出ることに決めた!5日間のポルトガル旅行!!

チケットを取ったのも2日前。

だがとても安かったーいぇー!

 f:id:m-meg1112:20170715230825j:image

リヨンから約2時間のフライトでポルトまで。オランダのLCC、Transaviaで39€!!激安。(その前の日までは30€だった…)

リヨンの気温は31℃、ポルトに着いてみたら22℃だった。涼しい〜

メトロで市内まで30分。2.55€。

チケットを買っていたら、バックパッカーポルトガル女性が切符を買うのに困っていた様子で、

「20持ってない?」と話しかけられた。20セントくらいならと思って、はい!と渡すと、

「いや、20€なんだけど…」

えっ?っていう顔をして固まった(笑)そしたら、

「あぁいいわ、私のクレジットカード試してみる」

な、、、、20€くれと言う勇気を讃える。いやいや誰がポンと札を渡すんだ(笑)

 

話は変わって、実はつい先週、フランスの法律が変わって、フランス国外(ヨーロッパ)に出ても、国内と同じ条件で携帯電話が使えるようになった!私たちにとってとても嬉しいニュース♪

ローミングとか気にしなくてOK!

私のプランは、SMS電話無制限、40GBで月10€。スペシャルオファーがあった時に乗り換えたのである〜✌

40ギガあったら…Wi-Fi必要ありません(笑)だからポルトガルついた瞬間GPS付けっぱなしでGoogle mapにお世話になりっぱなし。

 

まずは予約したホステルに向かった。入口が見当たらない…と思ったら普通のアパートの入口だった(笑)

 

このホステルはBooking.comで評価が8.9、そして最安値(夏期1泊10€)だったのでここに決めた。

正解!!綺麗だし親切だし泊まってる人みんなフレンドリー♪

 

そして観光開始!ポルトはとてもコンパクトで歩いて街巡りができる。でも坂の街なので意外と足が疲れる。

やたらとカラフルで美しいアズレージョがそこかしこにある。
f:id:m-meg1112:20170715230920j:image

アズレージョとはポルトガルとスペインで生産されている、装飾タイル。

普通のアパートもタイルで覆われていてオシャレな感じ!
f:id:m-meg1112:20170715231006j:image
f:id:m-meg1112:20170715231014j:image
f:id:m-meg1112:20170715231110j:image
f:id:m-meg1112:20170715231301j:image

それとコルクも有名で、自分用にお土産かった♪

 

ディナーにはポルトの名物、フランセジーニャを食べた。

溶けたチーズに覆われている肉サンド!+ポテトフライ。

美味しい〜!カロリー高い〜!重い〜!

すみませんが食べきれなかった…かなりの量残してしもうた。

これで10.5€+ビール2.8€
f:id:m-meg1112:20170715231145j:image

ホステルに戻り、明日のプランを作ることに。共用スペースで韓国人と日本人とポルトガル人に会い、会話していた。この韓国人の女の子はリスボンで貴重品盗られたとか…気をつけなきゃ。

わいわいして1日目終了🎵